スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BD

先日、3×回目の誕生日を迎えて、19歳になりました。
え?とか言わないで。大丈夫。
多分きっとずっと19歳だと思いますヽ(=´▽`=)ノ

バレ有りなので隠しておきます(なんの?)
色々もらったりしました。

お呪い…お祝いの言葉とかケーキとかダウンとかリクエストしたCDとかおまけにゲームとかエルドリッチルーンとか。
大変ありがとうでしたよーヽ(=´▽`=)ノ

少し胃もたれしたけど、モンブランとレアチーズケーキは美味しかったなあ。
エルドリッチルーンは、10個ぐらいあったのに外れでした…。



書くことが無くなったので、最近読んだ本でもご紹介。

・「ZOKU」(森 博嗣)

軽いノリで気楽に読める、良い意味でどうでもいい物語。
好き嫌いが分かれるかもしれませんが、私は結構好きです。
実はこれの続編(正確に言うと少し違うかも)の「ZOKUDAM」を先に読みました。
そちらはタイトルでわかるようにロボットものなのですが、「ZOKU」同様、馬鹿馬鹿しくて意味がないけど楽しい、そんな物語に仕上がってます。

・「陽気なギャングが地球を回す」(伊坂 幸太郎)

軽妙なサスペンス小説。
主人公達のキャラクターが魅力的で、ストーリー展開も面白い。
伊坂作品は台詞がいいなあ。
続編が出ているので、そのうち読みたいと思っています。

・「ブルータワー」(石田 衣良)

悪性の脳腫瘍におかされた男が、意識だけ未来にタイムスリップをして、死のウィルスによって汚染された世界を救うというお話。
設定やストーリーはなかなか面白かったです。
けれど台詞回しや登場人物の性格に関しては、ちょっと鼻につく感じがしました。

・「重力ピエロ」(伊坂 幸太郎)

父親の違う兄弟と家族を描いたミステリー仕立ての小説。
「陽気なギャング~」に比べると重いテーマの話になっていて、ラストは賛否両論あるだろうと思います。
私は、納得できないところもありつつ、でもまあこれでいいのかも、と思ったり…どっちつかずな感じです(^^;
全体としては、他の伊坂作品同様、登場人物の台詞が印象的で、楽しめました。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

うどん歳

誕生日おめっと、俺も@1ヶ月ちょいでおいつくよ。
とにかくたくさん働いてたくさん遊ぶべさ(*´`*)
まぁ不景気で働きたくても仕事がねぇーYoヽ( ゜ 3゜)ノ

うどん万歳

ありっとー@w@
早く追いついちゃって下さい。
おいちゃ…お兄さんはここで止まってるから。
19歳ダカラ。

景気よくならないかねえ。
10億円くらい沸いて出ないかねえ(`・ω・´)
プロフィール

ke-go

  • Author:ke-go
  • DDO、Diamondサーバをメインに、のっそりと活動中。
    SLでは友人とぼんやりしたり、微妙な物を作ったりして遊んでます。
    ウルティマオンラインは現在休止中…家腐っちゃったかも…。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。